植物性たんぱく質は低カロリーなのでお勧めです

僕は現在、東京都の世田谷区に家族で住んでおり、同区内の公立高校に通っています。学校は幸いにも家から自転車で15分くらいという、一般的な高校生の通学時間よりもかなり短いものになっており、満員電車に乗らずに済むことを合わせて、ずいぶんと助かっています。
この短い通学時間を利用して、という訳ではないのですが、僕の部活は朝練もあるサッカー部です。毎朝7時にはグラウンドにいないといけないため、正直学校から家が近いところにあって良かったと思っています。

泌尿器科・男性科 | 東京大学医学部附属病院

部活をやっていて僕が思うのは、やっぱりサッカーもある程度は「体格」が大きいほうが得だなぁということです。肩でぶつかってボールを取るプレイが多いのですが、僕のように小柄では当たり負けしてしまうことがあるのです。

tpc294-j.html

先日、このことで悩んでいると、部活のマネージャーから、「当たり負けしない身体を作るのにトレーニングだけじゃなく、たんぱく質を多めに取るといいかもしれないですよ?」と勧められました。骨や筋肉を作る栄養素であるたんぱく質をたくさん摂取していると、同じ練習量でも効果に差が出るというのです。そして、彼女は「たんぱく質の中でも、植物性のものの方が体に掛かる負担が少なくていいですよ」と教えてくれました。

プロテイン オススメ

何でも、植物由来のたんぱく質は、豆腐やきな粉、その他干しシイタケなどでも多く摂れるとか。このマネージャーから聞いた情報を、早速母親に相談して、食事に取り入れてもらおうと思います。